遠赤外線スーパーフライヤー

遠赤外線スーパーフライヤーの4つの特徴

経済性

ランニングコスト削減!

●揚げ時間の短縮
●油の使用量削減

品質

誰が揚げても
安定した美味しさ!

●油切れのよさ
●型崩れしにくい

作業環境

作業環境の向上!

●室温があがりにくい
●汚れにくい
●臭いの軽減

安全性

安全面もしっかり!

●ヒーター温調
●保護回路
●赤外線放射管

わたしたちが選ばれる

3つの理由

特徴その1

カーボンヒーターの特長

赤く光る放射管よりピーク波長2.8ミクロンの中波赤外線を放射し食材中の水の分子を内部共振発熱させて食材の中心より加熱する特性を持っています。

◇電子レンジと同じ様な原理で早く芯温を上げることができHACCP対策には万全。

◇放熱板からの放射される遠赤外線との相乗効果も高められる。

◇カーボンヒーターの表面温度も230℃と低く油の酸化を抑えるのに貢献。

◇また、放射管表面温度を低くする事により油煙の発生も抑える効果もあります。

特徴その2

温度と揚げ時間の設定

◇温度調節器の▲▼ボタンを押すだけで簡単に温度が設定出来て実温度と表示温度の誤差も殆どなく安定した温度管理が可能。

◇温度検知センサーの働きにより設定温度+5℃以上は上がらない構造になっています。

◇空焚き防止センサーも設置しており安全対策も万全。

◇揚げ時間の設定もボリュームツマミの操作で簡単に設定できます。(40秒~10分00秒まで)

(食材別に9アイテムまでプッシュボタンで自動設定出来るオプションタイプもあります)

特徴その3

作業環境改善と清掃性

◇ヒーター類は油中に設置されており熱効率が90%以上と高く、油面からの放熱だけで
作業環境改善にも大きく貢献できます。

◇ヒーターフレームをチルトアップ(上昇)させれば油槽内の突起物も無いので作業終了後の清掃もしやすく清掃性も高い。
(昇降方法は3500型以上モーター駆動方式)

オプションも充実

1.濾過装置

◇ フライヤー本体寸法内にスッキリ収まる小スペース仕様。

◇ 作業終了時の油濾過が2つのレバー切換えとポンプスイッチ操作だけで非常に簡単。

◇ 濾過タンクから油槽に油を戻すのも同様の操作で簡単。

◇ 耐熱用ポンプモーターとホースの採用で高温油(180℃)のまま濾過できて安全性も高く安心。

◇ 20ミクロンの特殊繊維フィルターが細かなカスも除去し油が長持ちする。

◇ 濾過タンクとストッカータンクで構成されレバー操作で濾過→油槽、濾過→ストッカー、ストッカー→油槽と3通りの使い方が出来ます。 ※循環濾過も対応出来ます。

2.キャタピラーコンベア

◇ 天ぷらや唐揚げ等のバッタ付き食材もキャタピラーを装備すればくっ付きも無く作業効率もアップ。

◇ キャタピラーには表面をテフロンコーティング加工がして有りどんな食材にも対応できる万能タイプ。

◇食材投入部の高さ調節機構もオプションで取付出来ます。

3.自動カス取り装置

◇ 自動カス取り装置はモーター駆動で作業中に出るカスを自動的に除去出来て食材にカスが付着するのを防ぎます。

◇ また、飲食店向けに手動式のカス取り装置も自由に選択出来ます。

コストダウンのパートナー

遠赤外線高性能スーパーフライヤーシリーズ

MERIT 01

新油入替 節減

遠赤外線スーパーフライヤーは放射管の表面温度は230℃以下に保たれることで、劣化を防ぎ、新湯入替え頻度を節減します。

MERIT 02

燃費 節減

放射管のMAX表面温度は230℃、放熱版の表面温度は280℃でガスフライヤーの600℃に比べ、約2倍長持ちします。

MERIT 03

電気容量 節減

遠・中波赤外線効果により、芯温の上がりが早いため、電力消費率は約40%で燃費の節減につながります。

MERIT 04

年間燃費 節減

揚がりが早く、油の浸透が少ないため、年間油代の節減につながります。

MERIT 05

室内が
高温にならない

油煙がほとんど立たず、フライヤー周りも熱くなりにくい。

MERIT 06

食材に
油の浸透が少ない

電子レンジと同様の原理で、内部共振発熱により芯温の上がりが早い

MERIT 07

油温低下
リカバリーが早い

熱源である放射管ハロゲンヒーターは熱効率が高く、瞬時点灯が可能です。

MERIT 08

壁や換気扇・ダクト
などの汚れが少ない

放射管のMAX表面温度は230℃のため、ほとんど油煙はたちません。

よくある質問

Q&A

保証期間はありますか?

基本の保証期間は1年間となっております。

実際の仕上がりを確認したいのですが?

約1週間程度のデモ機レンタルを行っております。レンタル期間中に自社製品でご確認ください。ご希望の場合、お問合せフォームからご連絡ください。

お知らせ

INFORMATION

該当の投稿はありません。

ご相談ください

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

092-410-6218

受付時間 9:00-18:00

[ 土・日・祝日除く ]